更新:2017/11/23



水素水サーバーレンタルは月額の負担少なく借りることができる

美容や健康に気を使う方は、水素水を飲んでみたいと考えている人が多いと思います。水素水は日々の生活で体内に発生する悪玉活性酸素を撃退し、健康的で若々しい体を維持する働きがあります。

モデルやセレブなどが愛飲していることで、メディアでも取り上げられ話題となっています。日本は昔から水道水の水質がよく、水にお金を出すと言う発想の薄い国民性でした。

しかし、水素水の健康効果は目を見張るものがあり、水素水サーバー導入は一般的になりつつあります。 気になるのが、水素水サーバーを導入した場合の維持費のことです。いくら健康の為とは言え、家計を圧迫するような値段であれば意味がありません。

最近では、定額制のレンタルサーバーが増えてきています。レンタル料も月額で4,000円(税別)程度と月々の支払いも楽対応できます。一般の家庭だけではなく、店舗、オフィスなども対象にレンタルしているので、社員の福利厚生として導入している会社も増えているのです。

水素水が日常にある豊かな生活を送りたいという方は、導入を検討してみてはいかがでしょうか。



水素水サーバーを設置して飲んだ方が良いのか?

水素水サプリのランキングが注目を集めています。というのも水素を取り入れることが体内にいいという情報が流行ったためです。

水素がここまで注目されたのは水素そのものより水素が溶け込んだ水素水です。

今現在飲料水は水道水を飲んでいるという人も多いと思います。ですが、中には水道水でなくウォーターサーバーの水を飲もうと思っているという人も多いと思います。そして、そのウォーターサーバーも水素水サーバーに変える人が増えつつあります。

では、どうしてウォーターサーバーの中でも水素水サーバーが良いと感じるかというと、水素水を飲んでいれば美容に良いと言われているからです。なので、最近は美容院に普通に水素水サーバーが設置されて自由に飲めるようにしている所もあります。

ただ、それだけ多くの女性に関心を持たれている水素水ですがいざ家に水素水サーバーを設置しようよ思った時はボトルの好感や水素水サーバーのメンテナンスにかかる費用が高くなるのではないかと不安に感じている人も多いです。

確かにメンテナンスやボトルの交換をすると費用がかかるのですが、それは水素水サーバーに限った話でなくウォーターサーバー全体に言える事です。

なので、水道水を飲むのをやめてウォーターサーバーにしたいと思っているならより美容効果がある水素水サーバーがおすすめです。



金融庁に登録している消費者金融を選ぶ

一部には悪質な消費者金融が存在していますので、信頼性の高い消費者金融からお金を借りたいところです。金融庁のホームページには貸金業者情報検索入力ページがあり、登録番号や商号や名称などで検索する事が可能です。

もし検索しても見当たらない消費者金融の場合は無登録で営業している事になります。ヤミ金である可能性もあるために無登録の消費者金融は利用しないほうが良いです。処分中の貸金業者も表示されるため、利用を避けたい貸金業者もすぐに分かります。

名前の知られている大手消費者金融ならまず登録しているために信頼性が高いです。最短30分のスピーディーな審査を行っており、すぐに融資可能と言うメリットもあります。さらに30日間の無利息サービスの提供もあり、給料日が来ればすぐ完済出来ると言う方はお得です。

無利息サービスを提供しても新規顧客獲得出来るために消費者金融会社としては損にはならないです。30日間の無利息期間が過ぎても最大18%の金利に戻るだけなので利用しても安心です。



即日融資可能なカードローンとは

早急にまとまった現金を確保したい方には「銀行カードローン」がお勧めです。
銀行カードローンとは、文字通り大手の金融機関である銀行が顧客に提供しているカードローンサービスのことです。民間の消費者金融業者と違い、銀行の融資には貸し渋りや審査が遅いという問題が指摘されることが少なくありませんでした。

しかし最近では、申し込んだ当日にお金を振り込んでもらえる「即日融資」に対応している銀行カードローンがどんどん増えています。審査をマニュアル化することで、ホームページ上で必要事項を入力すれば数十分程度で審査結果を出力することが可能となったのです。

銀行カードローンを活用する最大のメリットは、「総量規制」の対象外であるという点です。賃金業法の改正以来、債務者は年収の3分の1以上の借入はできない決まりになってしまいました。しかし銀行カードローンはその対象とならないため、高額融資も十分に可能です。しかも消費者金融系のカードローンより圧倒的に金利が安く、返済しやすいというメリットもあります。

唯一ネックとなるのは審査の厳しさです。そこで、比較的審査がやさしいことで知られている銀行カードローンをご紹介しましょう。できるだけ早くお金を調達したい方は、ぜひこれらのサービスをご活用ください。



楽天銀行スーパーローン

「楽天銀行スーパーローン」は、楽天市場の運営で名高い大手IT企業の楽天グループが提供しているカードローンサービスです。最大融資額は500万円。金利は年4.9%~14.5%。一般的に数十万円程度の少額融資の場合は最高金利が適用されるため、15%を下回るこの年利は紛れもなく業界トップクラスの低金利です。

申し込みはオンライン申請に完全対応。ホームページ上のフォームに必要事項を入力してデータを送信すれば、最短当日中に審査結果がメールで通知されます。100万円以下の契約なら収入証明書の提出が不要なので、非常にスピーディーに融資手続きが完了します。

しかも楽天銀行スーパーローンに入会するだけで、楽天スーパーポイントが1000ポイント付与されるサービスも実施されています。その他、カードローンの利用実績に応じて最大で3万ポイントもプレゼントしてもらえる可能性があり、非常に経済的にもお得です。
入会費・年会費は永年無料。ネットバンクだけでなくコンビニATM経由での現金引き出し・返済にも対応していて、多忙な社会人にとって非常に利用しやすいカードローンサービスとして人気を博しています。

三井住友銀行カードローン

「三井住友銀行カードローン」は、金融業界で絶大な知名度を誇る三井住友フィナンシャルグループが提供しているカードローンサービスです。最大限度額は800万円。金利は年4.0%~14.5%。抜群の資金力・経営力があるため、業界トップラスの高額融資・低金利が実現されています。

銀行カードローンの中には借入金の使途を限定されるものが少なくありませんが、三井住友銀行カードローンの場合は基本的に自由です。生活費に充てるもよし。ショッピングなどの遊興費に用いるもよし。汎用性の高さが大変魅力的です。

ホームページ上で申し込みを行うと、最短30分ほどで審査が完了し、メールまたは電話で審査結果が通知されます。お近くのローン契約機で発行したカードを受け取ったら、あとは銀行やコンビニのATMで現金を引き出すだけ。即日融資が可能です。

なお、審査結果の通知は午前9時~午後9時の時間帯にしか対応していません。この時間帯以外のタイミングで申し込んだ場合、連絡が翌日以降になってしまいます。即日融資を希望する方は、申し込む時間帯に気を付けましょう。



オリックス銀行カードローン

「オリックス銀行カードローン」は、金融・不動産・プロ野球球団運営など様々な事業を展開しているオリックスグループが提供しているカードローンサービスです。
スーパーメジャーリーガーのイチロー選手がイメージキャラクターを務めるCMが話題を呼んでおり、非常に高い知名度と人気を誇っています。最大限度額は800万円。金利は年3.0%~17.8%。少額融資の場合の金利は若干高めですが、数百万円以上の融資を利用する場合は業界トップクラスの低金利が適用されるメリットがあります。

オンライン申請に対応しており、24時間いつでも好きな時に申し込むことができます。担保や保証人は必要ありませんし、希望限度額が300万円以下の場合は収入証明書も不要です。最短当日中に審査結果が通知され、融資を利用できるようになります。

振込口座を「ジャパンネット銀行」に指定した場合、パソコンや携帯電話などの端末から入金指示を出すと即日振込サービスが適用されます。その他の銀行でも平日8:40~15:00までの受付なら即日融資が可能であり、早く現金を確保したい方々から非常に重宝されています。





このページの先頭へ